筆者の状態

2017年シーズンも秋に突入というのに、調子は一向に上がらない。スコアはGDOアプリでつけているが、何もかもが悪いので参考にならない。

「ゴルフは飛距離の競技ではない」と言われるが、飛んだ方が有利である。2オンできれば、パーが取りやすいが、3オンなら、アプローチで1パット圏内に寄せなければならない。

つまり、ティーショットが諸悪の根源であると気がついた。筆者の場合は、距離というよりは、まず、安定性である。超広角打法は、野球なら良いが、ゴルフでは全く役に立たない。(トラブルショットがうまいという副産物があるにはあるが….)

残り3ヶ月でどこまで行くか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA