まさかの3連続雨

知人のコンペに出た。2週間連続の雨の後、久しぶりの快晴。同伴者も含めて、連続パーでスタートして、誰が上手いのか探り合い。

苦手なキャディーさんと思っていたら、5番ホールで、右へプッシュして、林へ。結局、トリプル。次のホールは力が入り、全くアプローチが寄らない。+4で、轟沈。

午後は、全くドライバーが当たらなくなった。おまけに、なんと、残り3ホールで雨となった。降っても小雨と思っていたら、夕立のような本降りである。最後のホールで少し、ドライバーの感覚を取り戻すが、ガタガタである。

それでもパターは33パットで、他のショットよりは、良いと言える。パットが上手いと定評のある鈴木愛プロでも平均パット数が1.76なので、1ラウンドで31.68パット。ワンパットが5か4ホールであとは、2パットという感じである。後、3パットが1つ減るか、1パットが1つ増えれば、私も32パットである。やはり、まず、やらなければいけなのは、ショットの改善である。

最近20ラウンドの成績

ゴルフダイジェストのスコア登録で、ストローク分析を見て見ると、パー3は+1.1打だが、パー4、パー5は+1.9、+1.7打である。調子の悪いドライバーが影響しているのは、明らかである。パー5の方がマシなのは、もう1打アイアンでの挽回のチャンスがあるからであろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA