休暇のゴルフ

正月休みのラウンドは、初ラウンドが冴えなかった事もあり、全く期待していなかった。

ラウンドしたゴルフ場は、練習場で、芝から打てる。

しかし、全く、当たらない。いつも、マットでヘッドがすべってナイスショットになっていたのが、バレバレだ。

20球ぐらい打つと、何とか、アイアンが打てるようになった。

ドライバーは、マットも芝も関係ない。しかし、例によって、右プッシュアウトだ。まあ、左に狙って打てば良いと、気楽に、考えることにした。

さて、1番ホール。左を狙って、予定通り、15度ぐらいのプッシュアウト。しかし、フェアウェイキープで、パーが取れた。

旅行先という事もあり、クラブは、半分しか持って行かなかった。ウッドは1番、3番。アイアンは5、7、9番。ウェッジはPw、52、56の3本だ。

このセッティングが功を奏したのか、あまり攻められない事もあり、93が出た。

次の日は、91も出た。すでに、ここ一年のベストスコアだ。もう少しで、今年の目標、80台も達成するところだった。

成功の要因は、以下の3つだと思う。

  1. ドライバーが、そこそこ当たり、安定していた。
  2. アイアンの曲がり幅が小さく、よく飛んだ。
  3. アプローチでは、ピッチングを多用して、うまく行った。

精神的には、そんなに、ガッついてやらなかった事が、よかったのだろう。90切りも全く意識していなかったので、それも効いたのかもしれない。

アマチュアとしては、狙って、良いスコアを出すというのは、難しいのかもしれない。

肉体的には、ロシアンパワー養成法が効いているのは、間違いないと実感した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA