ドライバーがなぜ飛ばない

何故、ドライバーが飛ばないのだろうと思い、検索して見ると、♪あっと驚く〜為五郎♪です。

何件もの候補キーワードが表示され、「ドライバー だけ 飛ば ない」でも79万件もヒットしました。

トップ10を読んでみました。

ドライバーだけ飛ばない、当たりが悪い

「原因は、力の入れすぎ。」「そもそも200ヤード飛べば良い。」と哲学的なところも。しかし、一方で、対処法もしっかり掲載されている。私の意見(最初のティーチングプロ)と一致しているのは、右足をできるだけ、地面につけたままスイングするということでしょうか。

2番目はぼやきの様な、ブログだったので、省略。

ドライバーがうまく打てない人の共通点

こちらは、イメージの問題と一刀両断。最初のサイトにも同様の内容が、掲載されていましたが、ツッコミも防ぐ対策にもなりそうです。ボールがもっと(15 cm)右足の方にあると思って、振れというものです。

ゴルフ|ドライバーで飛距離が出ない5つの理由!正しい打ち方・直し方を紹介

4番目は、5つに分けて説明。仮想ボールの位置は更に右で、右足の前としています。昔やっていた「チンバック」も出ています。わたしは、頸反射を考えて、バックスイングで右を向いていたのですが、ニクラウスもやっていたとは!直したティーチングプロが恨めしくなります。

わたしも考え付いた、右足を軸足にすることも書かれています。親近感が湧きます。

ドライバーが飛ぶ理由と飛ばない原因の秘密

5番目はハル常住の教えを紹介。なんと、ボールの位置は、自分が一番飛ばせる場所。前後左右に動かして、良い場所を見つけろというのです。「ダメな時は、反対をやれ!」の拡張版ですね。

ドライバーだけ打てない、飛距離がでない時の練習方法

6番目はインパクトでスイングを止めるイメージを持てとあります。これも、最初のサイト同様、哲学的なところがありますが、「そもそも、まっすぐに飛ぶ様になってから、スイングスピードをあげていけ」というものです。

ドライバー しっかり飛ばすにはコツがいる:芹澤信雄先生の「ゴルフの強化書」:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

7番目は中スポの芹澤信雄の連載です。最新ドライバーの振り方として、2軸スイングを説明している。わたしの現状とは関係がありそうもない。

8番目は、ヤフー知恵袋なので省略。

ドライバーが飛ばない!あと20y飛ばす為に試すべきたった1つの事

9番目はシャフトを縦て、振れというものです。どうやら、飛ばし屋の人が更に飛ばすための極意の様です。わたしの現状とは違う様です。

飛ばないクラブに? ドライバーイップスの荒療治

10番目は日経新聞の記事です。少し流行っている、短尺ドライバーの勧めです。記事は2014年ですから、随分前から、ある話だったことになります。

しかし、この記事では、短くして、ミート率をあげる効果を狙うより、短いのだから、飛ばなくて当然と思えば、また、振れる様になるという、イメージの改善効果をあげています。わたしも、以前、飛ばせていた時のことが忘れられなくて、あがいているだけかもしれません。実は、イップスなのかもしれません。

先の3連戦では、シングルの人に、「ツッコミを直せば、いける」と励まされました。次回、練習で試すのは、

  • 右足べた足
  • 上体捻転(チンバック)
  • 上体を捻転したまま、下半身先行回転(上体に力を入れない)
  • 右足を軸に
  • ボールが右にあると思って、打つ

さて、どうなりますやら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA